電子基板、ICタグ、センサー、IOT用のオリジナルプラスチックケースを開発~試作~量産まで一貫対応しています。試作品1個から対応しています。

材料とは?

プラスチックの材料を説明するにはチョコレートに置き換えて考えるとわかりやすいです。

チョコレートはすべてカカオを原料として作られています。
このカカオの抽出方法や乳成分との配合割合を変えることで、
苦味が強く色の濃いブラックチョコレートや乳性分が多く口当たりの良い
マイルドチョコレート、茶褐色のカカオ豆を使わないホワイトチョコレートなど
様々なチョコレートが作れます。

これと同じようにプラスチックはナフサ(石油化学化合物)を原料として作られています。
このナフサをいろいろな化学反応をさせることで、
様々な性質をもったプラスチック材料が作り出されます。

この化学反応の違いによって、
・耐熱性に優れた材料
・透明性が良く美しい材料
・電気絶縁性に優れた材料・・・etc

といった性質の違う材料が産み出されるのです。

また材料には着色剤(顔料・染料)を混ぜることで、
自由に色を着色することが出来ます。

↑色サンプル。同じ材料でも着色によって様々な色を出すことができる。

お気軽にお問い合わせください TEL 03-3611-7077 9:00 - 16:00 [ 土・日・祝日除く ]

PAGETOP
Copyright © 有限会社 大里化工 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.